医療に頼らず薄毛予防!?育毛サロンを活用しよう

医療発毛に抵抗がある方へ

現在は医療機関で発毛治療を受けられる時代ですが、病院で治すことに抵抗を覚える人がいます。そうした人から人気を得ているのが育毛サロンで、民間療法を軸にして育毛を促進させます。育毛サロンでは育毛剤やサプリなどが活用されていますが、これらは薬には属しません。医療発毛には少なからず副作用がありますが、育毛サロンの施術はその心配がないのです。

育毛の対策方法は基本から応用までさまざまで、クレンジングとシャンプーから始まって、セラピストによる頭皮マッサージ、育毛マシンによるケアなどが行われます。頭皮に合ったシャンプーが見つからなくて悩んでいる人も、育毛サロンに行ってみる価値があります。頭皮カウンセリングをしてから、頭皮に合わせた育毛グッズを紹介してくれるでしょう。

頭皮のトータルケアを受けられる

洗顔後は化粧水や美容液、日焼け止めといった多くのケア用品を使用する人が目立ちます。一方で頭皮ケアは十分ではない人が多く、シャンプーをして終わりという人はめずらしくありません。育毛サロンのコンセプトは頭皮に総合的なアプローチをすることです。頭皮が硬くなっている場合はマッサージでほぐし、汚れが詰まっている場合は頭皮オイルで溶かすなどのケアをしてくれます。一人ひとりの頭皮状態に応じたケアをするので、頭皮を元気にして育毛力を高められるのです。育毛サロンでは全身マッサージや足湯などを取り入れているところもあり、全身をほぐしたり温めたりしながら、頭皮への血流にもサポートしていきます。

育毛サロンは医療機関ではないので、医療行為を受けることはできません。今ある髪の毛を維持することを目的として、頭皮のケアをメインに行っています。